【これで大丈夫】大学デビューにおすすめのモテる香水5選

香水 コスメ紹介
今まで香水なんて興味がなかったからオススメの香水が分からないよ....

 

大丈夫!この記事を見ると今流行の香水が分かるから参考にしてみてね!

大学生ともなればひとつくらいは自分好みの香水を持っておくべきです。

 

部活を頑張っていた高校時代と比べれば遊べる時間が増えて友達を合う機会が増えるでしょう。

 

場合によっては、合コンや男女二人っきりで遊ぶようなことも十分に考えられます。

 

そのような時に、せっかくおしゃれして出かけるなら匂いも良い方が好まれますよね。

 

今回の記事では、大学生におすすめの香水5選をご紹介していきます。

 

大学生だけでなく、大衆に好まれるような匂いの香水をチョイスしていますので、幅広い年代におすすめの記事ですよ!

 

大学生におすすめの香水5選

Twitter

 

1~5位までを紹介していきます!

 

匂いの特徴も紹介していきますので、順位よりは自分の好みに合った匂いをチョイスすることをおすすめします!

 

プレゼントにもおすすめですので、彼氏や彼女へのサプライズとして挙げるのもいいと思いますよ!

第5位 カルバンクライン シーケーワン オードトワレ

男女ともに人気が高いユニセックスの香水です!

 

発売から15年以上経過した今でも愛されている程の有名な香水となっています。

 

香りはハーブのような香りで爽やかさや清潔さを思い出させてくれます!

 

大人っぽい香りでもありますので、高校生がつけていると大人っぽく感じてしまうかもしれません。

大人らしさを出したい場合は最適ですね!

 

また、車内やトイレの芳香剤として使用するのもおすすめですよ!

 


第4位 イニスフリー パフュームドボディ&ヘアミスト ガーデニア

イニスフリーは韓国の化粧品ブランドで、2000年に生まれました。

 

今では、韓国の化粧品ブランド言えばイニスフリーが思い浮かぶ人が多いのではないでしょうか。

私自身、イニスフリーのパックをよく使用しています。

 

これほど有名なイニスフリーですが、実は香水も凄いんです!

今回紹介するイニスフリーの香水は、柑橘系の香りがしていて徐々にフローラルな香りがしてくるものです。

 

簡単に言うと清楚系のイメージですね!

コスパもいいので、本格的に香水デビューするという人におすすめです!


第3位 ジョー マローン ロンドン ブラックベリー&ベイ

最初に言います。値段は高めです。

それでも、おすすめできるのがジョー マローン ロンドンの香水なのです。

 

パッケージ自体も非常におしゃれでお部屋の雰囲気を出すのにもぴったり!

 

 また、値段も高いというだけあって他にはないような香りが楽しめるのも特徴。

 

100㎖の香水であれば一年はもちますのでこの機会に買ってみてはいかがでしょうか?

 

匂いはさわやかで青々としたイメージの香りです。

 

匂い自体の強さも強すぎず、値段が高い香水にあるような濃密で重厚感のあるような香りもプッシュする回数によって作り出すこともできます。

 


第2位 ディオール ブルーミングブーケ&ソバージュ

私自身も愛用している香水です。

男であればソバージュ、女であればブルーミングブーケを選ぶべきでしょう。

 

芸能人でいうと三代目 J Soul Brothersの登坂広臣さんや俳優のジョニーデップさんが愛用しているのが、ディオールのソバージュです。

 

一方、ディオールのブルーミングブーケは、新木優子さんなどの多くの女優さんが使用しています!

 

ただ、ソバージュもブルーミングブーケも夏場に実際に使用してみると少し匂いが強いイメージです。

 

冬場はちょうどよく香ってくれるのですが、夏場は汗と混じってしまうと匂いがつよくなってしまいます。

 

夏場につけたいという人は、くるぶしあたりに吹きかけるなどして首元などにつけるのは避けましょう。

 


 


次は第1位です!

第1位 SHIRO サボン オードパルファン

SHIROの香水は、特に人気が高いです。季節限定のフレグランスシリーズは即完売してしまう事もあります。

 

また練り香水というものもあり、持ち運びしやすくいつでも簡単に香りのお直しができるのが特徴です。

 

清潔感がある香りで、男性の場合は紳士なイメージ。女性の場合は清楚系のイメージを持たれれるような商品です。

 

正直、これを一つ持っておけば大学生ライフは困らないでしょう。

 

値段も、2位と3位の商品と比べると安いので、バイトをしたら簡単に買うことができるでしょう。

 


 


まとめ

5位から1位まで一気に紹介してきました。

 

それぞれの香水の匂いの特徴は分かりましたでしょうか?

 

正直、文字だけでは伝わりにくい部分がありますので、実際に使用してみるのが一番だと思います。

 

最後まで見ていただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント